カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ブラウン・スモーク Brown Smoke button

池蝶貝
化学薬品を用いて貝ボタンに着色する「スモーク加工」と染色を組み合わせた特殊な技術「カラースモーク加工」を施したボタン入荷しました。染色だけでは表現できない深みのある表現が特徴で貝ボタンの持つ本来の美しさが損なわれないとても魅力的な商品です。
ベースになるボタンは池蝶貝(リバーシェル)と呼ばれる軽量素材を使用し、この素材の欠点である光沢感をスモーク加工で美しく変身させたお勧めの逸品に生まれ変わりました。

ボタンの形状も細部を打ち合わせして2穴ボタンと4穴ボタンをオリジナルで制作・・・ボタンの表側と裏側の形状をうまく組み合わせて使いやすいボタンの完成です。

池蝶貝4穴

【HC08RS-RCB 2.3mm厚ラウンド・クリーン・バック】

通称8型という伝統的な形状で4穴ボタンによく使用されるものです。この形状はラウンドバック(裏丸)にも抜群の相性でとても掛けやすい光沢感のあるボタンになりました。ボタン端の丸みがスモーク加工の美しさを際立たせて、正に「セクシィ・ブラウン」と呼びたくなる出来上りです。
池蝶貝2穴

【HC27RS-FB 2.2mm厚フラット・バック】

「キャッツ・アイ」と呼ばれるボタン穴の回りを猫の目のように刻んだおしゃれな形状です。ボタン付け糸にダメージを与えない構造で実用性とデザイン性に優れたボタンです。表面の丸みが8型より強いため裏側はあえてフラットバックにしてボタン全体のバランスを整えてあります。ボタン単体で見ると猫目に違和感がありますが、実際にシャツにつけるとても美しいボタンです。

☆☆☆ちょっとだけウンチク☆☆☆
新しくお付き合いが始まった貝ボタン工場の方とお話ししていて知った新情報公開です。今までボタンの裏側加工は「裏丸」と未加工だけだと思っていましたがなんといっぱいありました。

O.B オリジナル・バック・・・高瀬貝の裏皮を残した仕上げで赤や緑の斑点が残ります
C.B クリーン・バック・・・高瀬貝の裏皮を削り落として、真っ白にした仕上げ
F.B フラット・バック・・・淡水貝の裏を平面にしたもの
R.B ラウンド・バック・・・裏面が鍋の底のように曲線を描いたものです
RCB ラウンド・クリーン・バック・・・フル加工仕上げです
コラム

ページトップへ